ブラックになっても消費者金融会社から融資をうける事ができるのか?気になっている人も少なくないと思います。

借入を起こしたけど返済日に工面できず延滞や遅延してしまったって経験のある方も少なくないのではないでしょうか?

ここではブラックの審査に関して調査します。

程度

ブラックと言うのは信用情報機関で異動情報に該当することを言います。

信用情報機関について参考ページ

程度ってのは延滞や遅延はしたけど完済した場合と全く返済していないのとでは違うってことです。他にもブラックには長期延滞・契約解除・申し込みブラックなどがあるようです。

自己破産

自己破産をした場合は、返済を一切しませんので信用情報機関で与信情報が登録期間、最低5年は融資をうける事ができないでしょう。その期間を過ぎても融資を断られることは多いのが現実のようです。

しかし、携帯電話のローンは電話会社の支払いをしていれば大丈夫なようです。

将来的に住宅ローンなど大きな借り入れを考えている場合は、自己破産せずに返済する努力をすることがよいでしょう。

任意整理

自己破産とは違い任意整理は借金を返済します。よってブラックとは言っても自己破産よりは任意整理の方が審査上の印象はよいでしょう。自己破産と同じく信用情報機関に最低でも5年間は与信情報が登録されます。

整理中の借入

与信情報が信用情報機関に登録されていることで正規の貸金業者には整理中という事が筒抜けになりますので融資を検討して頂ける消費者金融会社はないでしょう。

ただし、新たな借入申込みをしても和解交渉中の消費者金融に知られる可能性は低いと言われてます。

整理後の借入

借金を返し終われば与信情報はブラックではあるけど、清算完了と言う状態になるために銀行系や大手の消費者金融会社では融資を断られますが法定金利で融資をうけれる貸金業者は存在するようです。

ブラックは大手を避けよう

大手消費者金融の場合、東京や福岡、大阪など大都市を中心に、全国から多くの融資希望者が毎日のように訪れます。

スコアリングシステム

その一人一人に時間をかけて審査を行うのは大変なので顧客の多い大手消費者金融はスコアリングシステムを使い、一定の点数に満たない人物は直ぐに否決と判断されます。

与信情報を照会

さらに個人情報を基にして信用情報機関に与信情報を照会し、ここで事故情報(異動情報)に該当する人物に対しては特に厳しく、スコアリングとは無関係に自動的に審査落ちとなってしまいます。

事故情報(異動情報)に該当しない安全なお客さんが多い大手消費者金融では、わざわざ危険だと考えられるブラックの顧客にお金を貸す必要が無いと判断されてしまうのです。

街金

街金と聞くと怖いイメージを思い浮かべる人も少なくないと思いますが実態は中堅の貸金業者です。消費者金融業を営む中小企業と考えてよいでしょう。

色んな愛称

街金は他にも様々な愛称で人々から認知されている業種です。

  • サラ金
  • 中堅
  • 中小
  • 2流

などと呼ばれ大都市を中心に全国に存在します。

悪質な街金も存在する

個人情報を流出させる街金が存在するという噂があります。借りる前からトラブルなんて絶対に嫌ですよね。

回避策

  • ネット上の口コミ・評判を利用する。
  • 貸金業の登録番号をみて運営期間の長い貸金業者を選ぶ

上記の解決策を実施することで悪質な街金からの被害を食い止めることができると思います。

審査が甘い理由

ブラックと言われる金融事故を起こしてない異動情報に該当しない人は大手消費者金融、アコムやプロミスなどの有名なところで融資を考えるのが一般的です。しかし大手は少しでも異動情報に該当する金融ブラックには渋い顔を見せ融資を行いません。

そこで街金の登場です。大手消費者金融で融資否決して漏れた顧客を取り込もうとしているのが街金です。

過去に金融事故があっても嘘偽りなく相談することで融資が受けれたって口コミ・評判はよく見ます。また、街金は長い付き合いを考えているために延滞や遅延時に柔軟な対応って噂もあります。

街金から融資

おすすめは新規の顧客を探している会社を探す

審査を可決させるポイントとしてキャンペーンを行っている街金を探すのがよいと思われます。

キャンペーンを展開する街金はノルマ達成のために新たな顧客を探している可能性が高く、審査基準が下がっていることが予想されます。

記事一覧

なぜソフト闇金はブラックでも関係なしに審査するのか?「サムネイル」

ブラックでも審査してくれる正規の消費者金融もありますがそれには一定の条件をクリアしていないといけません、ですがソフト闇金の場合はどんなブラック方でも審査します、その...
記事の続きを見る
ブラックでも借り入れ可能な中小消費者金融「サムネイル」

ブラックの方でも借り入れ可能なのは基本的に中小消費者金融と呼ばれているようなところです。間違えても大手に申込をするようなことはしないようにしてください。今回は何故中...
記事の続きを見る
キャッシングの審査で通過しない人の5つの理由「サムネイル」

キャッシングしようとしたけど審査に通らない、、、そんな時に考えられる理由は様々です。各金融機関で審査基準は多少ことなりますが今回はそんな審査に通らない場合に考えられ...
記事の続きを見る
クレジットカード発行の際にチェックされる信用情報「サムネイル」

ブラック融資「押忍」では珍しいクレジットカードに関しての記事です。クレジットカードの発行を申し込みするとチェックされる信用情報ですが異動情報に該当がなくってもカード...
記事の続きを見る
ブラック融資は背景を良く知ってから申し込みをする「サムネイル」

ブラック融資と謳うサラ金が存在しますのでどんなに困っても闇金に手を出すべきではありません。ブラックでも融資が受けれるサラ金は正規の貸金業者で法定金利内で融資を受けれ...
記事の続きを見る
金融事故でブラックになったけど新規で借入はできる「サムネイル」

金融事故を起こしてブラックになったとしても、いくつかのポイントを抑えれば新規で借入は可能です。社内ブラックと信用情報の交流についてお話しを致します。
記事の続きを見る
借入を断られる審査が通過しない4つのポイント「サムネイル」

金融機関から借入を断られるケースについて。審査が通過しない4つのポイントをまとめてみました。異性・総量規制・金融事故・申し込みブラックについてお話をします。
記事の続きを見る
ブラックでもあと10万円借りられる?「サムネイル」

ブラックでも残り10万円借りたいなら大手より街金を選ぶのが最善策。利息制限法ギリギリの金利を設定するために10万円借りるのに壁があることをご存知ですか?
記事の続きを見る
ブラックが融資を受ける前に考える三つのポイント「サムネイル」

ブラックが融資を受ける前に考えることとして整理経験・必要な借入なのか・審査甘い消費者金融を探すと三つのポイントに関してまとめました。
記事の続きを見る
ブラックが借入先を探す時のポイント「サムネイル」

過去に金融事故がある人物はブラックとして扱われます。大手消費者金融では借入が困難だとしてもブラックが新たな借入先を探す時のポイントを考えてみました。
記事の続きを見る
任意整理後の借入は可能か?「サムネイル」

2度の任意整理を経験した福岡の真鍋さんが一度目の任意整理後に新たに借入申し込みからの融資を受けたエピソードを話してくれました。
記事の続きを見る
過剰貸付の防止策でブラック借入が困難「サムネイル」

ブラックの借入が信用情報機関への残高照会が義務化された事で困難となりました。平成18年頃に多重債務と闇金が社会問題となったことの対策です。
記事の続きを見る
任意整理中に融資は可能か?「サムネイル」

任意整理を2回経験した福岡の真鍋さんに任意整理中でも融資を受ける事は可能なのか?書いて頂きました。さすが2回の任意整理経験者だけにあって納得です。
記事の続きを見る
ブラックでも自己破産はするな「サムネイル」

ブラックと一言で言っても返済していないブラックより延滞などしたけど返済したブラックの方が審査基準が少しは甘くなる。自己破産したら7年は不利な状況に
記事の続きを見る