なぜソフト闇金はブラックでも関係なしに審査するのか?

なぜソフト闇金はブラックでも関係なしに審査するのか?「サムネイル」

闇金またはソフト闇金はブラックでも審査してくれる違法の金融業者です。

確かに正規の消費者金融でもブラックの方でも審査してくれる所は存在しています、しかし審査対象になる方と言うのは限られていてどんなブラックの状態でも審査してくれるという訳ではありません。

たとえば現在長期延滞によりブラックになってしまった場合等はそれが解消されていない状態で、どんなに審査が甘いといわれている所に申込をしても審査はしてもらえません。

ですがソフト闇金はどんなブラックの方でも審査します、それはどうしてなのでしょうか?

ソフト闇金なら何故ブラックでも審査してくれるのか?

まず大前提としてソフト闇金に申込をしてくる人と言うのは正規の消費者金融でお金が借りられないという人が大半です。

借りられない理由は様々ですが大半を占めているのが何らかの理由でブラックリストに載ってしまっている人達なので審査しないとソフト闇金自体運営していく事ができなくなります。

さらに言ってしまうとブラックの方を審査しないとソフト闇金の存在意義がなくなってしまいますからね笑

個人信用情報機関を閲覧できないから

さらに言ってしまうとソフト闇金自体が違法業者ですから信用情報機関にアクセスができません、という事は申込してきた人がブラックだろうが、そうではなかろうが調べようがないのです。

だからと言ってソフト闇金の審査の時に有利になろうとして「他社には借り入れありません」なんて噓をついたところで印象が悪くなるだけなので辞めましょう

業者側もはなからクリーンな状態の人が借りに来るなんて思っていませんし逆にクリーンな状態なのに何故うちで借りる必要があるの?と勘ぐられてしまいます。

金利が高いから

ソフト闇金は10日で3割~5割の金利を取っています。10万円借りたとしたら10日後には3割だとしても13万円にして返さなくてはいけません・・・

正規の消費者金融で10万円かりた際の1年分の利息をわずか10日で取られるのです。

ソフト闇金の金利は何故高いのか?

完全に暴利と言って良いでしょう、しかしソフト闇金がこの暴利を取る理由がただ儲けたいからだけではありません。

先ほど申し上げたとおりヤミ金にお金を借りに来る方というのは正規でお金を借りる事ができないほどに信用がない方です、そういった方にお金を貸すので当然貸したお金が返ってこないということも多々あるわけです。そういった際のリスクヘッジという意味合いもあるのです。

お金を取り立てる自信があるから

ブラックの人というのは基本的にお金にだらしない場合が多く返済が遅れたり返済不能に陥る人もいます。だから正規の消費者金融ではそういった方に融資はしません。

過去には正規の消費者金融も違法ギリギリの取立てをしていましたが法律が改正されたり社会の目も厳しくなった事でそういったことができなくなってしまいました。

しかし闇金業者はそもそも法律を無視しているので取り立てはとことんまでやります。どんな人からでも取り立てる自信があるからこそブラックの人にもお金を貸すのです。

いくらブラックでも審査してくれると言っても・・・

ソフト闇金の審査が甘いのは金利が高い事、そして取り立てが厳しいからです。

10日3割なんていう金利は中々返せるものではありません、そして返せなくなったときには恐ろしい取立てが待っています。

それでもどうしてもお金が必要だから借りるよ。と言う人は止めませんが、他に何かお金を作る方法がある方は親や友達に土下座をしてでもお金を借りる事をおすすめいたします。

ブラック審査,ソフト闇金