ブラックリストに載るというのはどういうことなのか

ブラックリストに載るというのはどういうことなのか「サムネイル」

ブラックリストに載るというのはどういうことなのか

借金を返さなかったり、携帯の支払いなど(本体を分割で購入している場合は月々の請求に上乗せされているのでれっきとしたローンです)の遅れなどで信用情報機関に貴方の名前が載ってしまう場合があります。。俗にいうブラックリストの状態です。

こうなってしまうと、お金を借りられなくなってしまうのは勿論の事、ローンも組めなくなりますので車や家が欲しいと思った時に現金一括払いしか選択肢がなくなります。

過去には銀行系、消費者金融、カード会社などで情報機関が分かれていましたが現在は統一されていますので注意が必要です。

消費者金融の返済の遅れからブラックに載ってしまうとクレジットカードも作れないということです。

ブラックに載る前にクレジットカードを作ってあった場合は、使えますが一部のカードはキャッシング出来なくなります。

ブラックリストに載るというのはどういうことなのか

借金を返さなかったり、携帯の支払いなど(本体を分割で購入している場合は月々の請求に上乗せされているのでれっきとしたローンです)の遅れなどで信用情報機関に貴方の名前が載ってしまう場合があります。。俗にいうブラックリストの状態です。

こうなってしまうと、お金を借りられなくなってしまうのは勿論の事、ローンも組めなくなりますので車や家が欲しいと思った時に現金一括払いしか選択肢がなくなります。

過去には銀行系、消費者金融、カード会社などで情報機関が分かれていましたが現在は統一されていますので注意が必要です。

消費者金融の返済の遅れからブラックに載ってしまうとクレジットカードも作れないということです。

ブラックに載る前にクレジットカードを作ってあった場合は、使えますが一部のカードはキャッシング出来なくなります。

例えば10万借りれたとします

その2週間後には利息を入金します、でも普通は無理ですのでそこで来るのが違う名前を名乗った闇金からの誘いです。

結局自転車操業になり滞納したとなれば毎日のように会社、携帯に一日に何度もかかってきます。

ほっておけば払わなくてもいいのですが苦痛を味わう事になりますし、会社も黙ってはいないと思います。利子しか払わないようになっていますので元本はへることはありません。

電話でのやりとりですので実際、会社や家に来ることはまずないと思います。相手も法に触れていますので自分たちに不利になるようなことはしません。

携帯からかけてきますので相手の場所は特定出来ませんが相手は会社が分かっていますので電話で居留守を使ったとしても電話見るローン会社も借りれなくなりますし、家、車を買うのにも一括払いでしか購入出来なくなります。

借りれるといったら闇金ぐらいですが

確かにかりれますが職を失に出た方に非常に迷惑がかかり、最悪の場合は仕事をやめざる事になる場合もあります。闇金にブラックリストがありますのでそこからかけてきます。

リスト自体が売買されていますので簡単に入手できるのです。

ブラックリストに載るってことは何も出来なくなってしまう恐れがあります。パスポート申請も拒否される場合もあるそうです。

借金が払えなくなり自己破産をしたとして、破産から7年はどこからも借りられませんが7年経ったら借りられるようにはなっていますが、金融なので信用されないという面で借りるのも、ローンを組むのも、クレジットカードも作れません。

闇金に借りてしまうケースが多くなり返せないから自転車操業になり自滅してしまいます。闇金で借りてしまい困った時は無料の弁護士や住んでいる地域課支援センターなどに相談するといいと思います。

人それぞれお金に困る理由がありますが、ブラックリストに載ってしまったとしても今後は延滞しないようにしておくのが一番いいと思います。

そうすれば闇金ではなくて、ちゃんとした所で借りれる可能性があります。

最後に

闇金には手を出さない事と、借りたら返すことが基本だと思います。

クレジット決済で購入してもちゃんと返済しておけばブラックリストに載る事もありませんし、うっかりなんてのもありますのでその時はちゃんと事情を説明し、返済して下さい。

携帯料金も一緒です。滞納してしまうと多少は大丈夫だと思いますが、あまりにも酷いと自動解約に繋がってしまったり、機種変更すら出来なくなってしまいますので気を付けて下さい。

ブラックリスト