元友人のクズ野郎Aから聞いた闇金体験談

元友人のクズ野郎Aから聞いた闇金体験談「サムネイル」

今回は私の元友人のAから聞いた闇金からお金を借りたお話でもつらつらと書いていこうかと思います。

え~まず、友人Aという人物ですがギャンブル・風俗・酒好きの要するに飲む打つ買うしか頭にないという人間のクズの典型的な奴です。

そんなクズのAでしたが遊んでいる分には面白く特に害もなかったので付き合っていましたがある日を境に縁を切って今は何処で何をしているのかもしりません。

Aから聞いた闇金体験談

Aのスペックはと申しますと

  • 当時の年齢33歳
  • フリーター
  • バンドマン
  • 勿論独身

こんな感じでございます。33歳にもなって口癖は「バンドで売れてビックになるんだ」でした。

当然バンドは売れていないのでライブをやっても毎回赤字続き、それなのにギターだけは何十万円もするものを使用していたり衣装?というか洋服もギャルソンだとか高いものばかり着ていました。(要するに見栄っ張り)

さらにギャンブル狂い(パチンコと競艇)でキャバクラ好き・風俗も週に1度は必ず言っていてどこからそんなお金が出ているのだろうと不思議でした

Aにお金を貸してくれと頼まれる

そんなある日Aにお金を貸してくれと頼まれました、理由を聞くとこんど自主制作でCDを出すんだけど制作費が足りないということで10万円貸して欲しいといわれました、来月給料が入ったら返すからお願い!といわれたのでいやいや10万円貸しました。

返ってこない10万円

そして次の月の月末になりましたがAからなんの連絡もありません、しかたなく電話してみると「実は給料袋落としちゃっておれも困ってるから来月必ずからまってくれ」と言われました。

そして次の月もいいわけをしてお金を返してくれないのでAと直接会うことにしました。

Aは多重債務者だった

直接あって何故お金を返せないのか問い詰めると、Aはすでに消費者金融や街金でお金を借りまくっていて返済がまともにできていない状態だという事が判明したのです。

要するにギャンブルやキャバクラ、風俗の資金は全て借金だったということです・・・

しかも借金の総額を聞いたら300万近くあるとの事、いまなら総量規制もあるのでフリーターのAがそんなにお金を借りられないのですが当時はそういうのが無かったので消費者金融側がOKさえすれば幾らでもお金を借りられたんです。

闇金からもお金を借りていた

さらに話を聞いていくと闇金からもお金を借りているというではありませんか、、、しかも3社。。

それで最近本当にお金が回らなくなってそっちからも追い込みが掛かっている状態ということでした。

毎日家に取り立てに来たり張り紙をされたりいえの前で叫ばれたりと、「おれどうしたらいいのかな?」と言われましたが「はっきりいって自業自得だよ、その前におれが貸した10万円はどうするんだ」というと「親に泣きついてお前に借りた分だけは必ず返す」と言いました。

そして一通り話を聞いてファミレスを後にしました。

ですがAとあったのはそれが最後になりました。もちろん貸した10万円も返ってきていませんし消息も不明です。

共通の知人も誰一人連絡が取れないと言っていて埋められたんじゃないかとか殺されたんじゃないかとかやぶさかではない噂も立ちましたが真相は不明です。

借金は本当に怖いですし闇金なんて絶対に利用してはいけないという教訓を得たので10万円はその授業料だと思って諦めましたがAは今何処で何をしているのでしょうか?

闇金体験談