ソフト闇金にもブラックリストが存在する?系列店に注意!

ソフト闇金にもブラックリストが存在する?系列店に注意!「サムネイル」

消費者金融でブラックリストに載ってしまった方でも借りられるといわれているソフトヤミ金ですが、そのソフトヤミ金にもブラックリストが存在しています。

このソフトヤミ金ブラックになってしまうと闇金ですらお金を借りる事が困難になります。

ソフトヤミ金の系列ブラックとは?

ブラックリストというのは正規の消費者金融で考えた場合は信用情報機関の個人情報に延滞や債務整理などで異動情報(事故情報)が載ってしまうことですが闇金は正規の金融ではないので信用情報機関には加盟できませんから当然そこを閲覧する事もできません。

ですが闇金にも独自の信用情報機関のようなものがありそこで名簿と呼ばれるものが売り買いされたり共有されたりしています。

ソフト闇金にも系列店がある

ソフト闇金にも系列店と言うものが存在していて当然その間では情報が共有されています。

ですので闇金だからと言ってむやみやたらに申込をすると危険人物としてブラックリストに載ってしまい借りられなくなる可能性があるということです。

闇金は他の闇金からの借り入れを嫌う

ヤミ金にお金を借りに来る人というのは既に多重債務者の場合が殆どですのでそれは闇金も重々承知した上でお金を貸します。

ですからその多重債務の中味が正規の消費者金融のみなら問題ないのですが色々な闇金からお金をつまんでいる人というのは嫌われる傾向にあります。

複数の闇金から借りると返済不可能になる

理由は闇金は高利だからです。10日で3割~5割の金利で借りると一社でも返済不可能になる可能性が高いのに複数のところから借りた場合はほぼ返済に詰まります。

そうなると貸したお金を回収不能になりますので闇金業者は他の闇金からの借り入れを極端に嫌うのです。

ですので色々なヤミ金に申し込んでいるという情報が周ってしまうと借りられなくなるのです。

また複数の闇金から他人になりすましてお金を借りて逃げるといった詐欺師もいるのでそれに対しての警戒もあるといわれています。

弁護士を入れた場合もブラックに

ソフトヤミ金から借り入れをして返済に詰まり弁護士を入れて取立てをストップした場合も闇金のブラックリストに載ります。

これも元金回収ができていれば大丈夫な場合もありますが借りたお金の分(元金)も支払わずに弁護士を入れると悪質な客とみなされてしまいます。

系列のソフト闇金じゃなければ借りられる

消費者金融やローン会社と違いソフト闇金全てが繋がっているわけではありませんので系列じゃないところに申込をすれば他社にいくら借りれがあろうが弁護士を入れたことがあろうがバレないので問題ありません。

ただ、ソフト闇金の系列店と言うのは闇に包まれていますのであくまでも噂程度でしか把握しきれないのが現状です。

申し込み時は正直に

闇金の申し込み時に他社借りれ件数などを記入したり聞かれたりする場合があります、ここで少なく言っておけば、、なんて思って噓をついても運悪く系列から借りてしまっていた場合は直ぐに噓だとばれてしまいます。

ここで噓がばれてしまうと絶対にか借りる事ができなくなってしまいます。

噓を付くと信用が無くなる

闇金と言うのはただでも信用できない多重債務者に口約束だけでお金の貸し借りをしています。ですので少しでも噓を言われると何も信用できるものがなくなってしまいますから審査落ちと言う事になります。

ですので闇金にどうしてもお金を借りたいのなら審査時にはとにかく正直に全てを話す事です。

ブラックになって借りられなくなったほうがマシ

色々と書いてきましたが私は基本的にソフト闇金からお金を借りる事は反対です。

闇金ですらブラック扱いされるようなお金にだらしない方はいっそブラックになってお金を一切借りられなくなった方が身の為かもしれません。

ソフト闇金,系列